Lightning bug
いわゆるIT戦士になりそうな学生のブログ
プロフィール

FromAtom

Author:FromAtom
 
某高専卒の情報系です。
ITバブルの波に乗り遅れ、
不況の波に攫われそうです。
そんな男のブログ。うん。



詳細プロフィール

詳しいプロフィールはこちらから



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



訪問者数



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


白菜餃子作ってみた。
餃子焼き後2


友人の実家から白菜が送られてきたらしい。

「でも、鍋はこの前やったしなぁ・・・。」

と、ネットを泳いでいたら

『白菜餃子』

の文字が!

ということで、餃子作って食べましたー。

続きから材料とか作り方とか写真とかうんぬん。


 
ということで材料とかとか

【材料(餡)】
豚挽肉:700g
白菜:1/2玉
ニラ:1束
水煮タケノコ:1袋
椎茸:小さいのを6本

【材料(皮)】
餃子の皮:160枚(40枚入り×4個)

【調味料】
ニンニクチューブ:適量
ショウガチューブ:適量
塩こしょう:適量
鶏ガラスープの素:適量


こんなかんじで、わきわきと作っていきました。

【作り方】
1.白菜をみじん切りにする。
2.白菜に塩をまんべんなく振る。混ぜ混ぜしながらね。
3.白菜以外の餡に入れる材料をみじん切りにする。
4.白菜から水が出ているので、おにぎり大の量を
 手にとっては絞り、手にとっては絞りを繰り返し水気をなくす。
 (しぼって元のボールに戻したら意味ないからね?他の容器に入れてね?)
5.白菜と豚挽肉を混ぜる。手で。塩胡椒と鶏ガラスープの素を適当に入れる。混ぜる。手で。
6.みじん切りにしておいた、その他の材料を入れる。

ここまでで、こんな感じになる。

餃子混ぜ前


7.こねこね。

で、餡が完成します。

こんなかんじ-。


餃子混ぜ後

あとは、この餡を

一心不乱に皮で包んでいきます。

ちまちま。

ちまちま。

ちまちま。

餃子包み


これで1/3位ですかね。

ひだひだとかめんどくさいから付けないしっ!


全部包み終わったら、フライパンで焼いていきます。

焼き方は、色々方法があるので

自分で調べてみてね!

(めんどくさいわけじゃないよー。あははー。)


で、焼いたのがこちら。

餃子焼き後1


ハネとかめんどくさいので、却下で。

(小麦粉を部屋から持ってくるの、めんどくさかったんだよね・・・。)



「このタケノコは正解だった。大きさもちょうど良い。
油づくしの中で、コリコリした食感がすっごくさわやかな存在だ。」


とか言いながら、美味しく完食しました。

とても、白いご飯が欲しかったです。



最近のカロリー量やべぇ!!!!



ではでは。

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://bossme.blog54.fc2.com/tb.php/109-560040ae



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。