Lightning bug
いわゆるIT戦士になりそうな学生のブログ
プロフィール

FromAtom

Author:FromAtom
 
某高専卒の情報系です。
ITバブルの波に乗り遅れ、
不況の波に攫われそうです。
そんな男のブログ。うん。



詳細プロフィール

詳しいプロフィールはこちらから



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



訪問者数



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スイッチいっぱい
パターン

絶賛テスト期間中です。

後は火曜日~木曜日の3日だけですが

後期だけの授業のテストがあるので

落とせなくて怖いです・・・。


さてさて

集積回路設計という授業のレポートで

CPLD上でALUを設計することになりました。

ALUって何?って人はウィキペディア先生に聞いてください(ぇ

かみ砕いて説明すると、演算を行う装置です。


全員同じ仕様の評価ボードを使うのですが

このボードには、接続されずに空いてるピンが12本ありました。

VDDとGNDのピンも出てるし、なんか繋げた方がいいよね。うん。

ってことで、拡張基板を作ってみた。

PSW

こんなのが、ぶすっと刺さります。

プッシュスイッチを8個、プルアップで接続しました。



このスイッチ1つ1つに演算を割り当てたので、

8個の演算が可能になりました。

演算機能を増やしたいからスイッチ回路作ったのではなく、

スイッチ回路作りたいから、演算機能を増やしました。


だって、スイッチいっぱい付けたいじゃん!!!


まぁ、なんとも単純な回路だけれども

綺麗に配線も出来たので、満足満足。


あとは、この結果をレポートにするだけですが

これがめんどくさんだよね・・・。

作るだけではダメなのが、技術屋さんって奴ですね。


ではでは。


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://bossme.blog54.fc2.com/tb.php/113-cb0e2511



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。